読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長谷川家

現代社会が生み出したモンスター

ふっちー

ふっちーこと『ふたりエッチ』は、真さんと優良さんが子作りするお話です。

作品のメインストリームは家族愛についてです。

学生時代の話になります。

部室においてあったふっちーを強奪したオタクがいて、

部員にシめられているのを見ました。

お天道様はしっかり見てるんだなぁって思いました。

オタクは最後まで、「僕はやってないよぉ」って言っていました。

ふっちーを見ながらひとりエッチをしているクセに往生際が悪いなぁって思いました。

 

随分と昔から思っていることなんですが、

『ふたりエッチ』より『恋愛ジャンキー』の方がおもしろくね?

ふっちーより恋ジャン 。

あとですね。部室に『寄生獣』って漫画もあって、オタクが「これはグロくてー」とか言ってました。

ツーチャンネラーらに有名で高評価を得ている作品ですから、それにあやかってみたかったのでしょう。キモいですね。

この作品を読んだひとなら、

「タイトルの寄生獣っていうのは、グロい化け物のことではなく、地球に『寄生』している俺たち人間のことだよ」

っていうハズなんですよね。

広告を非表示にする